SPWスタッフの気ままな湘南日記

スタッフブログ

Staff BLOG

スタンダードだけじゃない!
海外ウェディングで話題!
◆おしゃれな個性派席札◆ご紹介☆

更新日:2019年7月12日

席札と言えばカードタイプのものが思い浮かびますよね。
最近SNSなどで話題になっている個性的な席札も実はたくさんあるんです♪
そんなオリジナリティあふれる席札を今回はご紹介しちゃいます☆

 

シーグラス


シーグラスとは、海岸などで見かけるガラス片のこと。
波にもまれることで角が滑らかになり、きれいな色と絶妙な風合いが魅力的☆
海外で人気のシーグラスの席札が、日本でも人気に♪

様々な色があるので、好みによって選べるのも嬉しいポイント☆
好きな色のシーグラスを購入し、大きさなどをセレクト。
そのうえに自分で油性ペンなどで名前を書けばOK!
字体に自信がない人は、好きなフォントで印刷したものをシーグラスの下に敷き、なぞるだけなので簡単♪
ぜひ挑戦してみて!

 

タイル


6角形やコラベル型が人気のタイル席札!

統一感のある形と、質感でおしゃれな花嫁に大人気です☆
文字は業者に頼んだり、カリグラフィーを使って自分で書く人が多いみたい!
海外ウェディングでは定番のタイル席札でセンスの高いコーディネートを♪

 

カピスシェル


カピスシェルとは、インドネシアなどで採取されるうすい半透明の貝殻☆
光を美しく通すことが特徴で、自然のものなのでひとつひとつ風合いが違うのが素敵。

カピスシェルのゴールドにしたい部分以外をマスキングテープなどで覆ってゴールドノスプレーをかけ、乾いたら油性ペンなどで名前を書くだけ!
見た目よりも簡単にオシャレな席札ができるのでおすすめ☆

 

アクリル席札


最近人気の高いアクリル席札。
透明なので、自分次第でどんなコーディネートにも合わせやすいのが嬉しいポイント。

文字は好きなフォントで印刷したものを好きな色でなぞるだけ♪
形も四角のアクリル板とシェル型とでは全然印象が違いますね!
表面に文字を書き、裏面は絵の具で塗るとまたさらに違うイメージに♪
おなじ形に切った色付きの紙と重ねると、透明感のある色合いのアクリル席札に。
様々な表情を出せるアクリル席札で自分らしさをだせる!

 

レザータグ


おしゃれな席札と言えばレザー。

名前を刻印したレザーをタグにして、ペーパーナフキンの上へ☆
ひとつひとつ刻印するのは大変だけど、結婚式の後も使ってもらいやすいアイテムなのでプレゼントにもなるのが嬉しい!
紐のを皮ひもにしたりタッセルをつけたりと、こだわりを見せることも♪

 

コルク瓶


見た目おしゃれなコルク瓶☆

中身がいろいろ考えられるのが楽しい♪
キラキラ輝くビーズ、カラフルな貝殻、ドライフルーツ、ブリザーブドフラワー…
同じコルク瓶でも全然雰囲気が変わるので、自分たちの結婚式に合ったものを♪
中に入れるお名前の字体や紙の種類でもまた違った雰囲気に☆

 

木製


カリグラフィを使って好きな形の木製のモチーフで席札☆

グリーン多めのナチュラルウェディングなどにぴったり☆
統一感のあるウェディングに♪
持ち帰ってもお部屋のインテリアの一部にしてもらえそうなオシャレさも嬉しいですね☆

 

キャンドルサシェ


アロマワックスバーで作る席札☆
アロマワックスバーとは火を使わないキャンドルのこと!
アロマをつかうことで火をともさなくても良い香りがします☆

簡単に手作りできるので人気も高く、オリジナルキャンドルサシェを席札やプチギフトにする方も♪
ドライフラワーやドライフルーツなどをいれてつくれます☆
アロマの香りもお好みのもので仕上げられるのが嬉しい!
見た目も可愛いので、席札にするとテーブルが華やかに♪

 

ハーバリウム


今、話題のハーバリウム!
「植物標本」のことで、ブリザーブドフラワーやドライフラワーなどを瓶に入れて専用オイルで浸して作ります☆

同じフラワーで作っても良し、様々な色のハーバリウムを作ってゲストのイメージで変えても良し☆
1年以上鑑賞敷いて楽しめるものだからお土産にもなって嬉しい♪
瓶の形やリボンによって全く違ったイメージになるので、ふたりのテーマに合わせてオリジナルデザインにできる!

 

 

スタンダードなカードタイプの席札以外にも、こんなに様々なデザインがある席札。
こだわればこだわるほどゲストをあっと驚かせられるかも☆
是非試してみて!

 


前後の記事

▲ ページの先頭へ