SPWスタッフの気ままな湘南日記

スタッフブログ

Staff BLOG

いまさら聞けない!!
*婚約指輪&結婚指輪について*

更新日:2019年8月6日

結婚に欠かせないアイテム「指輪」
婚約指輪に結婚指輪…今さら聞きづらいけど、どれがどういう意味があるの?という方、意外と多いのでは?
今回はブライダルリングについて紐解いていっちゃいます☆

 

①結婚指輪と婚約指輪の違いについて
【婚約指輪】
結婚を約束した証として男性から女性に贈る指輪♡
プロポーズの時に渡すのがこちら婚約指輪です☆
ダイヤモンドがついているなど、宝石が輝くゴージャスなものが多い。
【結婚指輪】
婚姻関係にある証として、夫婦で常に身に着けている指輪のこと☆
結婚式のセレモニーで指輪交換をするのはこちら結婚指輪です♡
日常に着けるので、シンプルなデザインなものが多い。

②婚約指輪の歴史について
そもそも婚約指輪ってどういう意味があるのか。
それを知ることができる婚約指輪の歴史は、紀元前1世紀の古代ローマにまでさかのぼります。
当時は、婚約の儀式が行われるほど、結婚よりも婚約が重視されていました☆
その儀式の際に、強い結び付きを示す鉄で作ったリングを贈っていたことが、婚約指輪の始まりだとか!
日本に婚約指輪の風習が伝わってきたのは明治時代なんですって♪

③結婚指輪の歴史について
では結婚指輪にはどんな歴史があるのでしょうか。
なんと結婚指輪の歴史は古代エジプト時代にまでさかのぼります!
古代エジプト時代、結婚を表す象形文字が「永遠に途切れないもの」として円で描かれていたことになぞらえて結婚指輪が生まれたといわれています。また、左手の薬指につける理由も「左手薬指の血管は心臓に直接つながっている」「愛のパワーが流れている」という古代エジプトの言い伝えからきているという説が!

余談ですが…
結婚指輪はやはり買うおふたりが多いと思いますが、婚約指輪はいらない派が最近増えていますよね☆
結婚とは違い、口約束になってしまう婚約。
婚約指輪でなくても、結婚を誓い合った証明になる婚約の記念品などを用意するのも良いですよね♪
でも、なんだかんだ言ってもロマンチックなプロポーズをされて嬉しくない女の子はいないはず!!
一生懸命に愛を伝えてくれたという思い出は、長い結婚生活においてきっと重要になってくるもの。
ロマンティックな演出でなくても、いつもとは違ったシチュエーションで婚約指輪と共にプロポーズしてほしいなと思います。

 

④憧れハイブランド人気3選
◆Tiffany & Co. (ティファニー) ◆
幸せの象徴とも言われているティファニーのアクセサリー☆シンプルデザインが多いのも人気の秘密♪

◆Cartier (カルティエ)◆
LOVE、トリニティなどの数々のアイコン的名品もマリッジリングとして顔を並べ、ファッショナブルなカップルに人気☆

◆GUCCI (グッチ)◆
多彩なジェムストーンを重ねづけするなど、ファッションリングとしても存分に楽しめるスタイリッシュさが人気!

 

今回は結婚に欠かせないアイテム「RING」についてご紹介!
諸説ある歴史ですが、兎にも角にも、素敵な指輪で素敵な結婚生活をスタート☆
おふたりらしい指輪がみつかりますように♪


前後の記事

▲ ページの先頭へ