スタッフ厳選!旬の情報をお届け♪

花嫁お役立ち情報

Staff BLOG

*ラスティックウェディングとは*
湘南プレミアムWeddingが提案するラスティックなスタイル

更新日:2021年8月27日

✨ラスティックウェディングとは
Rustic(ラスティック)を直訳すると「素朴な」とか「田舎風の」といった意味があります。
近年欧米で注目を浴びているラスティックウェディング👗
例えばアメリカでは農場や森など、自然豊かな場所で、その自然を生かしたエコで素朴なウェディングのことをラスティックウェディングと呼んでいます。
飾らない場所で、飾らない新郎新婦が、飾らないスタイルで、ナチュラルな雰囲気の中で行われる結婚式は、新郎新婦もゲストもリラックスした温かなものに。

 

✨ラスティックウェディングとナチュラルウェディングの違い
スタンダードなものになりつつある“ナチュラルウェディング”は「新郎新婦もゲストも自然体で楽しめる、アットホームなパーティになるよう工夫された結婚式」
ガーデンウェディングなど緑を装飾に使用したウェディングが多いですよね。
そんなナチュラルウェディングよりもエコな結婚式がラスティックウエディングです。
ナチュラルに見えるように装飾するのではなく、自然そのものを生かすイメージ◎

 

✨湘南プレミアムWeddingが提案するラスティングウェディング
ラスティックウェディングの魅力を引き立たせるアイテムやスタイルを、実際の湘南プレミアムWeddingでのウェディングをご紹介します♪

 

《湘南×ラスティックウェディング》
♥柳島キャンプ場 アウトドアウェディング♥
湘南地域の海沿いにある唯一のキャンプ場『茅ヶ崎市柳島キャンプ場』
キャンプ場なら大自然の中でのラスティックウェディングが実現◎

 

自然を生かしたウェルカムボード

本当の木材を使用したウェルカムボードはラスティックウェディングにピッタリ。
木などの自然素材でできたアイテムを取り入れると、ラスティックウエディングらしさが演出できます。

 

木々を生かした会場コーディネート
木々の間にカラフルなガーランドを吊り下げたり、椅子の背もたれにリボンをまいたりと、まさに、自然を生かした装飾が叶います。

 

《箱根×ラスティックウェディング》
♥箱根リトリート före (フォーレ)♥
都会の喧騒から離れ 箱根仙石原の豊かな森の中、四季折々の自然を楽しみながら広大な森に佇む隠れ家で贅沢なウェディングが叶う場所。

 

木々のフォトフレーム
木々を生かした写真はラスティックウェディングならでは。
幻想的な写真が素敵。

 

ラスティックウェディング×エンパイアドレス
ラスティックウエディングにはエンパイアドレスがおすすめ。
エンパイアドレスというのは、胸の下のあたりからストンと裾が降りたタイプのデザインが特徴的なナチュラルな雰囲気のドレス。
清楚で可憐、そしてゴージャスすぎない雰囲気がラスティックウェディングにピッタリ!

 

ラスティックウェディング×ゆるふわヘア
ヘアデザインもナチュラルテイストがラスティックウェディングにはぴったり。
スタイリッシュにがっちり決めるよりも、ゆるくふんわりしたテイストで◎
ブーケと合わせた草花を髪の毛に飾るとナチュラルな雰囲気になりおすすめです。

 

木々が作り出すバージンロード
お父様と歩くバージンロードと言えば、赤や青の絨毯の引かれた道が思い浮かびますね。
ラスティックウェディングでのバージンロードは木々が作り出す自然の道。
自然光の中でやわらかいかぜにふかれながら歩くバージンロードは、木々のパワーを受けて素敵な未来へ一歩一歩進んでいくようですね♡

 

ナチュラルな草花を生かしたブーケ
ラスティックウエディングにおすすめのブーケはナチュラルなブーケ。
ラスティックウエディングでは自然のものをとことん生かせるブーケは重要ポイント!
グリーン多めにハーブや野生の草花、木の実などを入れるとラスティック感が増します♪
個性的に果物や多肉植物などを使用しても◎

 

ナチュラル新郎コーデ
新郎さんのコーディネートにもラスティック感を入れたい!
新婦さんがナチュラルなデザインのウエディングドレスなら、合わせて新郎さんもファッション性の高いデザインがオススメ。
光沢のあるタキシードより、カジュアルなジャケットやベスト、アクセントに蝶ネクタイなどをポイントにするとおしゃれさ倍増◎

 

《静岡×ラスティックウェディング》
♥桃沢野外活動センター♥
首都圏から1時間半の場所にある静岡県の桃沢野外活動センターはサウナに焚火、BBQとハンモック、手軽なのに本格的であたらしく、ソロキャンプから団体まで楽しめるアウトドア複合施設。
2020年7月にリニューアルオープンし、自然に囲まれたキャンプ場で大切なゲストと過ごすふたりらしい心地よいウェディングが叶う場所です。

 

自然と調和したウェルカムスペース
ラスティック・ウエディングは華美な装飾ではなく、自然そのままのを生かすことが最上のコーディネート♥
ゲストが最初に目にするウェルカムスペースはラスティックウェディングを印象づける大事な場所。
キャンプスタイルのウェルカムスペースはアウトドアな場所ならではですね。

 

ネイキッドなウェディングケーキ
ウエディングケーキは、クリームで覆わないネイキッドケーキにしたり、小さなカップケーキを並べたり、手作りにこだわったりするとラスティックウェディングらしくなります♥

 

こだわりのピザ窯演出
料理もラスティックな演出にこだわりたいですね。
ラスティックウェディングのお料理はかっちりしたコース料理ではなく、ビュッフェスタイルにするとリラックスした雰囲気に。
アウトドアならではのピザ窯で、ゲストの目の前でピザを焼き上げる演出もオススメ♪
焼き立てピザでみんな笑顔に♪

開放的なブーケトス
ラスティックウェディングだからこそ叶う開放的なブーケトス!
広大な自然の中でナチュラルなブーケをブーケトス。
真っ青な青空の下で、空高く舞い上がる♪

ドローンde集合写真
アウトドアだからこそできる、ドローンでの撮影。
広大な自然と共に撮影が可能です◎

 

今回はラスティックウェディングをご提案しました!
飾らないスタイルでのアットホームな結婚式は新郎新婦にとってもゲストにとっても素敵な時間に。是非検討してみてください♪

前後の記事

▲ ページの先頭へ