カップルで行きたい♪

湘南・箱根デートスポット

Shonan / Hakone DATE SPOT

ハイキングデート第2弾!
◆箱根×ハイキング◆

更新日:2018年9月13日

ハイキングデートプラン第2弾☆
今回は【箱根】エリアのハイキングデートオススメコースのご案内♪
箱根は山が多いので、より本科的なハイキングが楽しめる場所!
でもあまりに過酷なコースだとちょっとデート向きではないところも多いので
ふたりで!デートとして!オススメのハイキングコースをご提案します☆

 

【湖畔プロムナード(桃源台)】
こちらは全長約3kmのコースで、芦ノ湖の遊覧船が発着する湖尻ターミナルと箱根園を結ぶ湖畔の遊歩道☆
湖畔の風を感じながら自然と親しむことができるゆるやかなコースです。
歩行者と自転車専用となっているので安心♪
沿道にはアセビやヒメシャラ、ヤマボウシなど多くの植物が自生しており、その他、芦ノ湖のビューポイントや、箱根九頭龍の森のなかにある縁結びで有名な九頭龍神社、白い鳥居が珍しい白龍神社といった見所も!

まず芦ノ湖の湖尻ターミナルから出発☆

1時間もかからない道なので、のんびりお散歩気分♪

「箱根九頭龍の森」は是非立ち寄ってほしい場所!
こちらは、芦ノ湖畔の樹木や、草花類が数多く自生する緑豊かな公園。
自然そのものの変化や、四季の移ろいをじっくりと感じられる場所♪
また芝生の広場は面積2万平方メートル。お弁当をひろげたり、ゆっくりと語りあったりするのにぴったり☆


http://www2.princehotels.co.jp/the_prince_hakone/facility/kuzuryunomori/

九頭龍の森の奥に位置する「九頭竜神社」は箱根屈指のパワースポット!

こちらは<縁結び>で有名な、カップルにオススメの神社☆
良縁祈願する人の聖地的存在となっている「九頭竜神社」への参拝は逃せないポイント!
ふたりの恋愛がずっと続くように、九頭龍神社にお参りしよう♪

九頭龍の森の敷地内にある「白龍神社」も忘れずに行こう☆

 
http://jinjyatabi.com/jinjya/hakone-hakuryuu/

白い鳥居が珍しいこちらの神社は、御祭神・白龍(はくりゅう)大神をお祀りする社☆
「白龍」とは、その昔、箱根権現でお祀りされていた「白和龍王(しろわりゅうおう」の名を略したもの。
勝負の神様として名高い「白龍神社」も是非参拝して★

九頭龍の森を後にして箱根園方面へ進みます☆
箱根園は何でもあるレジャースポット!


http://www2.princehotels.co.jp/amuse/hakone-en/map/

デートするのにピッタリの場所☆

可愛い動物に癒されることもできる♪
自然に癒された後は、こんなに可愛いアザラシのショーで更に癒されちゃおう!
ペンギンやその他たくさんのお魚もいるので、のんびり観光気分で水族館デートを楽しめる☆

のんびりお散歩しながらパワースポットでご利益をもらい、自然や動物に癒される楽しいハイキングデートになること間違いなしの「湖畔プロムナード」へ行ってみて♪

 

【チェンバレンの散歩道(堂ヶ島渓谷遊歩道 )】
こちらは宮ノ下の人気ハイキングコース★
約1時間の全長1.5km。
宮ノ下駅から入口までは徒歩15分ほど。

清流のせせらぎを聞きながら森林を歩くことができ、道はある程度は整備されているのが嬉しいポイント。
山川の豊かな自然を全身で感じることができる遊歩道♪
ただ、注意が必要なのはこちらは遊歩道と名付けられているものの、アップダウンが激しい本格的なハイキングコースです。

 
http://aquadina.com/hakone/spot/441/

途中には早川の渓流を間近で見ることのできる吊り橋や苔むした石段などがあり、道の両側は人の手がほとんど入っていない自然林が広がる☆歩いてしか行くことができないため、観光シーズンでも静かに箱根の自然が満喫できるのが嬉しい!

ハイキング後にオススメなのは「日帰り温泉 てのゆ」さん!

箱根七湯の一つに数えられる名湯、底倉温泉を手軽に楽しめる日帰り温泉施設☆
旅館化と思うほど立派で清潔感のある外観!
中に入ると、広々としていてのんびりくつろげる空間が広がる♪

てのゆでのオススメは露天風呂付き貸切り個室☆
竹林に囲まれた離れに、露天風呂付きの貸切個室が♪お部屋は桧風呂、壷風呂、岩風呂の3タイプ!
テレビ・エアコン完備の贅沢空間でゆっくりと過ごせる☆
ハイキングの疲れをのんびり癒そう♪

 
http://www.tenoyu.jp/

てのゆではお食事も出来ちゃうのが嬉しい!
「仙石原野焼きナポリタン」や「相州牛の金時ハンバーグ」「早川渓流にじます御膳 」「箱根山麓豚のしゃぶしゃぶ御膳」などご当地メニュー満載☆

 

味も美味しいと評判♪
移動せずに温泉から食事まで手軽に楽しめる「てのゆ」でのんびり過ごすプラン、オススメです☆

 

【箱根旧街道ハイキング】
江戸時代の東海道最大の難所である箱根越えの道で、通称「箱根八里」と知られる【箱根旧街道】
元々は泥道だったのですが、江戸時代のはじめに当時としては近代的な石畳道に改装され、現在も一部では石畳が残っているので歴史を感じられるハイキングコース★
とても本格的なハイキングコースなので準備はしっかり行おう♪

全部を歩くと長く、時間もかかってしまうので裏技で☆“畑宿”までバスでショートカットがオススメ♪
箱根湯本駅から“畑宿”行のバス(箱根旧街道線)に乗って出発!

“畑宿”のバス停すぐそばには「守源寺」があるので、ハイキングスタートの前にせっかくなので参拝☆
「守源寺」は1670年に創建された歴史ある日蓮宗の名刹。箱根旧街道沿いの畑宿にある一里塚、石畳入口のそばにあり、箱根七福神の大黒天が祀られている場所として有名!

 

怪我無くハイキングを終えられるようお参りしたら、さっそくハイキングスタート!
今回はここから“元箱根”を目指します★

 
https://iwalkedblog.com/?p=17472

「旧街道・石畳・元箱根」と書かれた方へどんどん進んでいきます★
バス停の前に箱根旧街道一里塚の標柱があり、すぐ上が一里塚

一里塚とは江戸時代の道標として一里ごとに作られていたものだそうで、旅人はこれを目印に進んで行くとともに、塚の上に大きな木が植えてあるので、木の下の日影で休憩する場所でもあったとか。ここには、ベンチもあって休憩できます。

一里塚を出て、宙吊り石畳、西海子(さいかち)坂と10分ほど登りきろう★
宙吊り石畳とは、石畳の道の真下に箱根新道を通す工事をし、石畳の旧道を架け橋式に作り替えたため、工事後の橋の構造が箱根新道をまたいだ石畳の旧街道が宙に浮いた格好になっているのが面白く、名所の一つでもある場所!

西海子坂を上りきると、再び県道に出て、ここから七曲りと呼ばれる難所!

七曲りを登っていき、橿木坂バス停のすぐ先が一番の難所の橿木(かしのき)坂

坂と言っても、ずっと長い急な石段を登り続けます!
この箱根旧街道ハイキングで一番きついところなので、励ましあって頑張って登って♪
階段や坂道を登って登って登って進んでいくと「甘酒茶屋」に到着!
ここまでで約1時間!
ここで疲れた体を休めよう♪

創業300年余という甘酒茶屋は風情ある佇まい。
名前のとおり甘酒が名物で、昔ながらの方法で作っているこだわりのもの。
甘酒は砂糖もアルコールも入っていないのですが、甘いのが苦手な人にはかなり甘く感じるので、好みで抹茶などを選んでふたりでシェアするのもオススメ♪

甘酒茶屋の隣には、箱根旧街道休憩所という建物があるのでこちらにも是非立ち寄ってみて♪

甘酒茶屋の前にはバス停があり、疲れた身体に甘えたくなりますが…
元箱根まで再スタート♪

穏やかな登りをしばらく行き、県道を横切ると箱根旧街道の標識が★
ここから石畳の登りがしばらく続きます♪

白水坂→天ヶ石坂と、石畳の登りが続きます!
登りきると、「箱根八里は馬でも越すが、越すに越されぬ大井川」と刻まれた箱根馬子唄歌碑が★

あとは、元箱根の近くまで石畳の下りが続くので滑らないように気を付けよう♪

権現坂まで来たらあと少し!
権現坂は小田原から箱根路を登る旅人が、いくつかの急所難所をあえいで辿り着き、一息つく場所だとか。
権現坂の急な石畳を下ると、樹木の上に芦ノ湖が★
さらに下って、国道を歩道橋で渡り、階段を下りて国道に出ると元箱根に到着
お疲れさまでした!

元箱根で見ることのできるこの景色はハイキングの疲れも吹っ飛ぶほどの美しさ!
頑張って歩いてきてよかったなあと自然と思わせてくれる景色ですね☆

 

元箱根まで行ったら休憩がてら行って欲しいのが「BOX Kitchen」

おしゃれな外観に内装で外国に来たかのような空間!
ボックスキッチンのメニューはサンディエゴのアンドリュースパージンが料理を監修する、ニューアメリカン料理♪
地元の食材を使い地産地消にこだわり、クラッシックと新しさがうまく融合された心もお腹も満たされる料理は大満足!
足柄牛BOXバーガーはボリューム満点でジューシーさが美味しいと評判★
温かい季節にはテラスでBBQも可能だとか!

デザートメニューやドリンクメニューも充実しているので、ちょっとした休憩にもオススメの場所!
そして実は、2階から4階はホテルになっており、ふらっと立ち寄ってお酒をのみ、お部屋が空いていればそのまま宿泊できちゃうのも嬉しいポイント♪
味も雰囲気もロケーションも最高のくつろげるお店へ是非立ち寄ってみて☆

 

今回は箱根周辺のハイキングデートプランでした♪
自然と触れ合うデートは、いつもとは全く違った空気感のふたりを楽しめるはず。
気候が良い季節に是非チャレンジしてみて!

 



前後の記事

▲ ページの先頭へ