もっと聞きたい♪

お客様の声

Voice

笑顔に溢れた彩り豊かな幸せウェディングをありがとうございました♪(Y様)

更新日:2022年12月19日


【挙式&パーティー:リストランテ桜鏡】

緑がいっぱいの中で、家族や親しい友人たちと美味しい料理を囲みながら、楽しい結婚式が出来るところはないかなとずっと探していました。最初は、静岡県の伊豆方面にあるレストランや式場をさがしていました。ただ、なんとなく漠然と会場見学をする中で、プランの価格や会場のイメージも大切ですが、それ以上にゲストが楽しんでもらえる場所というポイントも大切なんだなと思うようになっていました。そんな時にたまたまキャンプ場ウェディングをプロデュースされている湘南プレミアムWeddingさんに出会いました。キャンプが趣味だった私たち。結婚式場ではなく、キャンプ場のような場所でもウェディングが出来るならそれも面白いかな~と思い早速問い合わせをしました。すると、プランナーさんに、キャンプ場は、ご親族様がアウトドアが好きな方が多いならおすすめですが、そうではないと「ゲストも楽しめる」という会場選びのポイントから少し離れてしまうかもと‥‥教えてくれました。

それであれば、プランナーさんが私達の希望を聞いてくださり、私達の会場選びのポイントにあわせて、「アウドドアの雰囲気も楽しめる」「自然が溢れる雰囲気」「静岡~東京の真ん中で車のアクセスも良いところ」「お料理が美味しいところ」という条件にあわせて会場をさがしてくれることとなりました。そうして見つけてくれた場所が、御殿場にあるレストラン「リストランテ桜鏡」さんでした。

早速、相談&会場見学そして試食もお願いしました。レストランの雰囲気はもちろん、プランナーさんが私達のやりたい!をすべて叶えようをしてくれる事が嬉しくて、ふたりで、結婚式を準備するなら、「湘南プレミアムWeddingさんにお願いしたいね」という話になり、家族にも相談。正式にお願いすることになりました。

そして打合せがスタート。住まいが静岡県だった私たち。オンラインと実際にあっての打合せを両方取り入れて進めることになりました。衣装あわせは、一緒にプランナーさんもきてくれて、これが可愛いね!他にはこちらもいいね!と選んでくれたり、現地での打合せでは、実際の会場を見ながらフローリストさんとオンラインを繋げていただき、自分達のテーマにあわせて打合せをすすめてくれたり、忙しい私達にかわって、イメージが膨らむように段取りよく準備をすすめてくれました。また、どんな質問にもすぐLINEでお返事を返してくれて本当に助かりました。

そして、メイクさんとは、事前にリハーサル兼ねた打合せもしてもらいました。たまたま、メイクさんのご自宅が山梨県だったので、それであればと、メイクさんのご自宅でリハーサルをしていただけることになりました。
メイクさんというと、ちょっと緊張して相談しにくいのかなと心配していましたが、気さくな方で、すぐ打ち解けて、笑い声が絶えない楽しいメイクリハーサルとなりました。当日を迎えるのがますます楽しみになりました。

そして遂に結婚式前日。頑張って手作りしたグッズをすべて持込、会場へ。プランナーさん達が待っていてくれて、1つずつ荷物を確認。実際に、レストランを歩いて、簡単な練習もしました。打合せをはじめた頃は、結婚式はまだまだ先と思っていましたが、いざ前日になり、会場がウェディングの準備がはじまると、「いよいよ明日なんだな!!」という実感がでてきて、ドキドキしながらその日は帰りました。

結婚式当日朝。朝焼けがとっても綺麗で、富士山が輝くような青空・快晴の結婚式日和となりました。ずっと思い描いていた光景の中でのウェディングに胸がいっぱいになりました。

まず、お支度UPしておこなったこと、それは「ファーストミート」そして「ファミリーミート」です。

いつも衣装選びの時は、ずっと何時間も彼は衣装サロンの近くのカフェで待っていてくれました。いよいよドレス姿を見てもらえる瞬間。彼には後ろを向いていてもらい、私が歩いて向かいました。カメラマンさん、動画カメラマンさんも、その瞬間をおさめようとみんなが見ている中でのファーストミート。とてもドキドキしました。彼の肩をたたき、彼が振り向いた瞬間、「すごく良いと思います!」とドレス姿を見てくれて微笑みがながらブーケを渡してくれました。照れ屋の彼が一生懸命一緒に叶えてくれた演出。ありがとうという気持ちでいっぱいでした。

そして、次に、ファミリーミート。両家の両親にお部屋に目隠ししながら入ってきてもらい「せーの」のかけ声ではずしてもらいました。
みんな「かわいい!かわいい!」という言葉とともに笑い声で包まれました。

どちらも大成功となりました!!

その後は、親族紹介をおえて、いよいよ壮大な景色の中での結婚式がはじまりました。

挙式は、私達の希望をいっぱい取り入れたアットホームな内容となりました。

「ジャケットセレモニー」そして、「父と入場」「紅差しの儀」「ベールダウン」。
こちらは両親それぞれに1つの役割をお願いし、入場シーンで行いました。
他にも手作りの木で作った「結婚証明書」や、「植樹セレモニー」などガーデンウェディングらしい演出もいっぱい取り入れました。受付にて、結婚証明書は、ゲストひとりずつ挙式前に、結婚に大切だなと思うものの前に置いてある色を選んでもらいスタンプをしてもらい、植樹セレモニーで使う植木には、土をそれぞれ少しずついれてもらいました。


どちらも挙式の中で、最後は、私達が完成させるようにしました。ゲスト全員に祝福してもらいたい!承認してほしいという私達の希望通りのとてもあたかたい結婚式となりました。

そして、なによりも一番結婚式でこだわった演出は「愛犬あみちゃんによるリングドッグ」でした。ガーデン挙式だからこそできるかわいい演出。犬の背中にリングピローをつけて、家族と一緒にもってきてもらいました。
最初は緊張していたあみちゃんでしたが、途中から元気にちょこちょこ足どりも軽く元気に私達のところへ走ってきてくれました。そして指輪交換の瞬間!

「あっ!!!!指輪がない!」

その瞬間、ゲスト全員が立ち上がり指輪をさがしはじめました。そして、10秒後・・

「あった~~~!!!」

みんなで拍手。あれほど、一体感が出来た結婚式は見た事がありません(笑)ハプニングはありましたが、それも素敵な想い出となりました。

挙式後は、食事会場へ。入場前には、二人で作ったプロフィールオープニングムービーでスタートです。

そして、レストランのあちこちには、小さい頃からの写真や、友人・知人からもらったプレゼント、そして前撮りの時の和装写真などいっぱい飾りました。席札やプロフィールブックも頑張って作りました。
一生懸命準備したこともあり、みんなにかわいいねと言ってもらえて本当に嬉しかったです。

お料理は、さすがリストランテ!!今までみたことのないようような豪華なお料理に演出。パーティ―会場いっぱいに美味しいお料理の香りが広がり、ゲストからも歓声があがりました。
特に評判がよかったのは、オープンテラスで、シェフがアウドドアの雰囲気をイメージして考えてくださったお肉の演出でした。

自分達もエプロンをつけてシェフと一緒に焼きましたが、思い描いていた以上の雰囲気となり、桜鏡さんにしてよかった~と心から思えた瞬間でした。

他にもフルーツポンチのセレモニーや、デザートビュッフェもいれていただき、最高のレストランウェディングとなりました。
そして、結びは、ふたりからそれぞれの親への手紙。今までの感謝の気持ちがあふれた手紙に、読みながら泣いてしまいましたが、両親に親孝行ができて良かったです。

結婚式のあとはみんなでガーデンにてフォトTime。カメラマンさんたちがとても素敵な写真や動画を沢山のこしてくれ、一生忘れることのできない1日となりました。

改めて結婚式はありがとうございました。お天気も後押ししてくれて嬉しかったです。何より湘南プレミアムWeddingさんのみなさんをはじめ、スタッフさんのそれぞれの想いが1つになってできた結婚式だとしみじみ思います。私も主人もやりたいこと以上のことが形となっていたので、あの1日は本当に充実していました。結婚式はあっという間と言われていましたが、私達はかなりゆったりとした時間の中で過ごせたと思います。一瞬というよりも長くきらきらとした時間で満たされて大満足です。

みなさんの人柄が本当に素敵で私達はそこにひかれて湘南プレミアムWeddingさんにお願いしたので、会えなくなるのは寂しいです。けど、これからは結婚式のことを思いだすたびにみなさんのことも思いだすと思います。私は細かいことが全然わかっていないし、優柔不断だし、主人は本当に口下手で、面倒な夫婦だったと思いますが、みなさんが丁寧にお話を聞いて提案してくださったので、自分達らしさを改めて確認する事ができてそれを自信をもって結婚式という形で表せたと思います。本当にありがとうございました!!

湘南プレミアムWeddingのプロデュース相談はこちらから☛

前後の記事

▲ ページの先頭へ